京都

Google Map

「伊東甲子太郎殉難の地」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

国事に関する話があると近藤に誘われ、近藤の妾宅で酒を飲まされた伊東甲子太郎は、その帰路、木津屋橋通りで待ち伏せしていた大石鍬次郎らに襲われて重傷を負い、ここ本光寺のあたりでついに絶命した。その後遺体は七条油小路の辻に運ばれて放置され、藤堂平助ら御陵衛士の残党が伊東の亡骸を引き取りに来たところを、永倉新八らの待ち伏せ部隊が取り囲んで一網打尽にした(油小路の変)。

PHOTO

(写真クリックで拡大します)

 (伊東甲子太郎が絶命した油小路にある本光寺の門前)

 

 

 (本光寺は住宅地の中にある)