京都

Google Map

「土佐稲荷」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

もともと鴨川の中洲の端にあったため、岬神社と呼ばれていた。江戸時代になり土佐藩邸ができるとその屋敷内に移された。明治維新をむかえて藩邸の消滅とともに他に移転したが、明治20年ころに地元商人がこの地を買い取って社を呼び戻したという。

PHOTO

(写真クリックで拡大します)

 (坂本龍馬も詣でていたという土佐稲荷。境内には小さな龍馬像もある)