京都

Google Map

「中岡慎太郎寓居跡」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

中岡慎太郎が身を寄せていた菊屋の息子・峰吉は、龍馬、慎太郎たちとともに近江屋にいたが、龍馬が「軍鶏(しゃも)が食べたい」と言ったため、肉を買いに外出した。その間に刺客がやってきて龍馬と慎太郎が襲われ、龍馬はその場で絶命、重傷を負った慎太郎も2日後に死亡した。

PHOTO

(写真クリックで拡大します)

 (河原町通り四条交差点近くにある中岡慎太郎寓居跡)