光縁寺【PHOTO 1】

光縁寺

■光縁寺 (側面に「沖田氏縁者」と掘られた墓石。過去帳に記載があるのみで真実はわからないが、沖田総司の京都時代の恋人ではないかという声があとをたたず、昭和51年にこの寺の住職が供養のために建てたという)

光縁寺

■光縁寺 (右・山南敬助ら5名の墓。中央・大石造酒蔵(おおいしみきぞう)の墓。新選組隊士・大石鍬次郎の弟で、同じく新選組隊士の今井裕二郎に殺されたという。左・松原忠司ら12名の墓)

光縁寺

■光縁寺 (新選組に暗殺された元隊士の伊東甲子太郎や藤堂平助も当初は光縁寺に葬られたが、のち戒光寺に改葬されたという)

「光縁寺」のページへ戻る

京都の史跡マップ

京都の史跡マップへ

「幕末トラベラーズ」のトップページへ