鹿児島

Google Map

「造船所跡」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

嘉永4年(1851年)、島津斉彬は当地に造船所を建設し、安政元年(1854年)に洋式帆船「伊呂波丸(いろはまる)」が完成。さらに桜島の造船所では軍艦「昇平丸(しょうへいまる)」が進水した。国産の軍艦建造は幕府以外では薩摩藩が最初であり、「昇平丸」は江戸に回航されて幕府に献上された。

PHOTO

(写真クリックで拡大します)

 (異人館近くにある造船所跡)

 (「照國公製艦記念碑」と揮毫された碑)