京都(伏見)

Google Map

「(龍馬が避難した)材木小屋跡」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

龍馬が隠れた材木小屋推定地は、ここの他に薩摩藩邸近くの土橋付近も候補地としてあげられている。伏見観光協会などでは、大手橋の説をとってこちらに碑を建てた。

PHOTO

(写真クリックで拡大します)

 (濠川(ごうがわ)にかかる大手橋。石碑は橋の西詰め(写真の中央あたり)にある。濠川は豊臣秀吉の伏見城築城のさいに外堀として開削され、宇治川と接続されて伏見の水運を担ってきた。今日では観光用の十石舟が行き交い、もっとも伏見の風情を残す一帯となっている)