横浜

Google Map

「英一番館跡」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

ジャーディン・マセソン商会は、1832年、イギリス東インド会社の船医だったウィリアム・ジャーディンと、スコットランドの商人、ジェームス・マセソンによって設立された。当初は中国へのアヘンの密輸を業務として飛躍的に拡大し、アヘン戦争勃発にも深くかかわった。

旧居留地の地番はほぼそのまま現在も受けつがれている。英一番館の跡地に立つシルクセンター(国際貿易観光会館)は、山下町1番地となる。

PHOTO

(写真クリックで拡大します)

 (開港広場交差点角に立つ「英一番館跡」の碑)