江戸

Google Map

「長州藩下屋敷跡」は、地図上のマークがある付近です。

HISTORY

文久年間から何かと反幕的行動を取っていた長州藩は、元治元年(1864年)7月19日に、京都で起きた禁門の変でついに幕府側勢力と軍事的衝突にいたる。この結果、幕府−長州は完全に敵対関係となり、幕府は長州藩征討を決定。7月26日に幕府老中・水野忠精(みずのただきよ)は、長州藩留守居役を江戸城に呼び出し、長州藩の桜田藩邸(上屋敷)と麻布藩邸(下屋敷=当地)を没収することを通告し、翌月に敷地内の御殿や蔵などの建物はすべて破壊され、藩士達は抑留された。

PHOTO

(写真クリックで拡大します)

 (東京ミッドタウン西交差点)

 (ミッドタウンガーデンからガーデンテラスをのぞむ)

 (ミッドタウンタワーは地上54階・高さ248メートル)

関連ページ